秋の日に思う 八木重吉没後90年

0

    2週連続台風の週末。皆さんお疲れ様でした・・・

    一転しておだやかな3連休。天草市では陶磁器祭をやってます。

     

    【飛ぶ島】

      台風が去ってこの秋一番の冷え込みとなった月曜日、蜃気楼(浮島現象)もこの秋一番となりま

     した。中でも、親子のような島の子供の方の島が”浮く”というより”飛んで”いました。ところで、

     右の親島は、左向きのくじらに見えませんか?私は勝手に「おっとっ島」と呼んでいます。

      特にこの日は浮島現象で尾びれが見えます。森永製菓が喜ばないかな・・・

     

     

    【猫の親子】

      台風が来ても我が家にやってくる猫たちはいたって元気で、常連猫三毛は子猫を連れて遊びに

     来るようになりました。親子で遊びに来た三毛の様子を、妻が撮影してくれました。まるでスタジ

     オで親子の記念写真を撮ったようなよそゆきの顔をしています。表情に、何となく昭和の写真館の

     ようなレトロ感があって、なつかしい感じがします。

      

     

    【国語の教科書】

      この写真を見ていて、猫も人間も母と子の絆は変わらないんだなと改めて思いました。また中学

     の国語の教科書に出ていた八木重吉の「母をおもう」という詩が浮かんできました。奇しくも今年

     の10月27日は八木重吉の90回目の命日でした。

      八木重吉の詩は、教科書に「母をおもう」と、娘の桃子のことを書いた「人形」という詩が載っ

     ていたと思います。国語の教科書は、いつも素敵な詩にめぐり合うきっかけを与えてくれました。

     

    【八木重吉、人と作品】

      八木重吉は東京都町田市生まれの敬虔なクリスチャン詩人でした。私が20年ほど隣町の日野市

     に住んでいた縁で、八木重吉の地元である町田市で昨年開かれた回顧展に行く機会がありました。

     彼の直筆の原稿などを拝見することができて、感激しました。

      八木重吉は29歳で結核により生涯を閉じました。その短い生涯に天草を訪れたことはありませ

     んが、もし当時の大江天主堂のガルニエ神父と会っていたら、きっと「神と信仰」について静か

     に深く語り合ったことでしょう。

      八木重吉は、清冽でありながら温かい心を感じさせてくれる不思議な詩人です。わずかな単語

     だけで深い抒情を紡ぎあげる八木重吉の詩は、本当にすばらしいと思います。

      せっかくですから、猫の母子が思い出させてくれた「母をおもう」と他にもう一編、秋に空を

     見上げて雲を見ると思わず口ずさんでしまう「白い雲」という詩を紹介します。

     

     母をおもう

      けしきが

      あかるくなってきた

      母をつれて

      てくてくあるきたくなった

      母はきっと

      重吉よ重吉よといくどでもはなしかけるだらう

          詩集「貧しき信徒」より 

     

     白い雲

      秋の いちぢるしさは

      空の 碧を つんざいて 横にながれた白い雲だ

      なにを かたってゐるのか 

      それはわからないが、

      りんりんと かなしい しづかな雲だ

        詩集「秋の瞳」より                            11月4日


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode