Withoutコロナ窓辺のリトルワールド

0

     やっと梅雨明けしたらしい。今年は長かった。毎日のように雨が降ったこの2ヶ月は意識しなくても巣ごもり時間が長くなった。窓の外を眺める時間も長かった。おかげでそこで繰り広げられる生き物たちのリトルワールドを楽しめた。

     

     窓の外に梅の木がある。そこにホオジロの♂が来ておしゃれを始めた。ワキのニオイが気になる?

     

     

     正面から見たら面白い顔

     

     

     木の下ではお母さんホオジロが新居の材料を集めていた。

     

     

     夕方になるとアゲハチョウが今夜の寝床を探しに来る。倉岳町棚底地区は石垣の町。我が家にももれなく石垣があるが、ちょうどよい風よけになるらしく、毎日何匹もやって来る。

     

     

     その日によってベスト条件の場所があるらしく、必ず同じ木に集まって”場所取り合戦”をしている。折り合いがつけば相部屋も。

     

     

     石垣にはカニも住んでいる。雨が続くある夕方、石垣から顔を出したところ。

      

     

     風呂場のガラス窓にはヤモさん(ヤモリ)がやってくる。明かりに寄ってくる虫を捕まえてくれる良いヤツだ。去年も来てたが今年は一回り大きくなってた。

     

     どうしてヤモリはガラスでも天井でも平気で歩けるんだろう?そのメカニズムが解明されたのは今世紀に入ってからなんだとか。手足の特殊な構造で”ファンデルワールス力”という分子間力を利用しているそうだ(参考動画はこちら)。生物の持つ優れた機能や構造をまねて、ものづくりや技術開発に活かそうという『バイオミメティクス』という分野がある。日東電工が「ヤモリテープ」なる製品を開発中だそうだが、完成したらスパイダーマンが実現できるかもしれない。ちなみにヤモリの顔はポケモンの”ヒトカゲ”そっくり。

     

     窓から見える”小さな生き物の世界”は案外奥が深い。 2020年7月31日


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode