忽然と姿を消す神社

0

     天草市の”旧本渡市街”から上島に向かう瀬戸大橋。橋の真ん中の直線(このあたり)では正面に山があり、山頂近くに鳥居と神社が見えます。「ああ、あそこね!」

     天草工業高校近くの跳ね上げ橋『赤橋』からも見てみました。

     

     

     瀬戸大橋の上では、車を止めての撮影はできないから、撮影するために徒歩で橋を上りました。ところが・・・

    ありゃ?神社がない!

     ありゃりゃ?どこ行った??

     そんなバナナ・・・肉眼でちゃちゃっと見つけることができません・・・消えた??

     

     その日の午後、瀬戸大橋の下のバス停から撮影しました。神社が現れた!

     

     これは光のいたずらでした。午前中は東からの光で神社が影になって見えにくく、午後は順光で白い社がくっきりみえるのです。勝手に「天草の七不思議」に入れることにしました。

     

     わざわざ撮影のために橋に上った甲斐がありました。橋の上で”ミサゴ”が出迎えてくれました。

    このミサゴ、一昨年からこのあたりの街路灯に留まっていたりホバリングしたりしている姿を見かけてましたが、至近距離で撮影できたのはきっとお年玉です!  2020年1月10日


    コメント
    説明文の中「跳ね上げ橋」の表現がありますが、最初は「回転橋?(T12年)」そして「跳ね上げ橋」(勝鬨橋か?S33年?)そして現在は上下に移動する方式になっています。何式と呼ぶのかは知りませんが…。
    • 尊徳
    • 2020/01/14 11:42 AM
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode