野鳥を手乗りにできるか?

0

     窓辺から見える石垣近くの梅の木にはいろんな鳥がやってきます。秋になってジョウビタキ』のとっつぁんがやって来ました。オスは「頭が白髪っぽい」ので、「能」でおじいさんを表す”尉”(じょう)という字が付けられたそうです。

    春先まで来ていたお嬢ジョウビタキはどうしたのか気になっていましたが、今週やっと姿を見せました。よかった!

     梅の木には時々シジュウカラが遊びに来ます(下の写真左)。11月に入ったある日、シジュウカラとお腹の色とネクタイのデザインが違う鳥が来ました(下の写真右)。

     

     

     数日後にまた遭遇しました。今度は長い時間梅の木で遊んでいたので写真撮影に成功!

     

     ありゃ?『ヤマガラ』じゃん! ヤマガラなら東京多摩地区の滝のある観光地で、冬場に人の手の上のヒマワリの種を食べに来ていた鳥です(その時の動画はこちら)。 エサをくわえてるし、ひょっとしてヤマガラなら・・・

     「手乗りしてくれるかも」。よし、早速”アマ〇ン”でバードフィーダーを購入。じゃじゃ〜ん

     野鳥用の穀物ブレンドを詰めて、梅の木にセットしました。見つけてくれるかな?

     

     セットして2日目。ヤマガラがやってきました! でもフィーダーを屋根の上から見るだけで中身に気付いてないみたい。20秒程で飛んで行ってしまいました。

     

     まずはエサを食べて欲しいけど、先は長そう。  11月29日


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode