ハイキングノスゝメ

0

     海の上では蜃気楼が賑わいを見せている天草ですが、ハイキングにも最適なシーズン。日曜日には天草市倉岳町で『天草最高峰倉岳ウォーク』が開催され、200名を超えるハイカーが登山を楽しみました。倉岳山頂では『天空の鳥居』が見られます!(関連理事はこちら

     

     今回歩いたのは、上天草市の高舞登山(たかぶとさん)から九州自然遊歩道を歩いて片道50分のコース。ここは『観海アルプスコース』と名付けられた天草のハイキングコースの代表選手です。

     高舞登山の駐車場に車を置いて、すぐ上の高舞登山展望台へ。自然が生み出した島々の中に人間が作り出した五つの橋が一望できるのはここをおいて他にありません。天草を代表するこの景色を眺めてからスタートです。

     

     展望台を下るとすぐ『九州自然歩道』の入り口。案内パネルが設置されています。

     今日は牟田峠方向に金毘羅山目指して歩きます。

     

     きれいに手入れされているようです。これならトレッキングというよりハイキングが楽しめそうです。

     

     ところどころで道が交差します。クロスしたら標識を探しましょう。交差点のどこかに標識があります。途中アスファルトの車道を歩く区間があります。

     

     野鳥の声が賑やかです。林の中に『ミヤマホオジロ』がいました。ホッペが白いようには見えませんがホオジロの仲間なんですって。頭の飾りがいいですね!

     

     歩いて40分。ジグザグ道を上がると神社が見えてきます。

     

     神社の横を登ると展望所の案内標識がありました。

     ちょっとここまで登ってみることに。

     足元には椎の実が落ちていました↓

     

     

     登ること5分。阿岳山頂上。開けたところです。

     

     頂上から八代方面を見渡します。


     その左側には一号橋や天城橋が見えます。

     さらに左には五号橋や島原半島が見えます。

     

     金毘羅山を目指していましたが、この景色が気に入ってここでお弁当を食べることにしました! 金毘羅山は次回登ってみることにします。  2019年11月15日


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode