謎の飛行生物の正体を暴く

0

     昨年8月の風のない穏やかな昼頃。棚底湾でカヤックフィッシングを楽しんでいると、横を水面スレスレに何か飛んで行きました。殿様バッタかカゲロウみたいで、5mくらい飛んで前方に着水したので、カヤックを移動してみました。小さな5cmくらいの羽のあるカゲロウみたいなのがいました。急いでカメラを準備しようと目を離した瞬間、水面から飛び出して5mほど飛んで行きました。追ってみましたが見失ってしまいました。あれは何だったのか?いろんなところに問い合わせてみましたが特定できませんでした。

     今年になって御所浦の元漁師さんと話す機会があって聞いてみたら『トビウオの幼魚かもしれんですね、ありゃ結構飛ぶとですよ』という回答。もう一度確かめたい・・・

     6月21日に獅子島手前にある、くじらみたいな形の「おっとっ島」で釣りをしていました。ベタ凪の午前9時。何とあの生き物が目の前に飛んできました!カメラ!カメラ!

     ついに再会できました。こいつです。焦ったのでピンボケしてしまいました。

     

     とにかっく証拠を撮影しなくちゃ! あ! 羽がある!

     

     落ち着いて! ピントに気を付けて・・・魚だ!

     

     これはやっぱりトビウオの幼魚ですね!正体が分かればかわいいものです。流れている海藻を隠れ家にしているみたい。

     

     

     次の瞬間、8mほど羽ばたいて飛んでいきました。次回は動画に挑戦したいです。6月28日


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode