石垣の町を歩く

0

     4月21日に天草市倉岳町で『棚底史跡巡り&ウォーキング』が開催されます。管理人は会場のスタッフとして参加するのでウォーキングに参加できないので、昨年までガイドをしていた父親に案内してもらって自主的に事前ウォーキングに出掛けました。

     スタートは倉岳山の『倉岳海抜ゼロメートル登山口』。棚底コミュニティーセンター(場所はこちら)の敷地内にあります(下左)。すぐ近くに野口雨情の歌碑があります(下右、場所はこちら)。『うしろ倉岳 まえ龍ヶ岳 中の小島は浮き沈み』。

     

     たったこれだけの歌ですが、雨情のあたたかななまなざしが強く感じられます。現地に行って棚底湾を見て下さい。湾内に浮かぶ小島様がかわいらしく感じられますよ。お隣の歌は、雨情を棚底に招いた地元の歌人丘玲二氏のもの。恐らく雨情を師と慕っておられたのでしょう。感性が似ていて、師への愛情が溢れています。

     地元の小学校。今は”倉岳小学校”ですが、管理人が通う頃は”棚底小学校”でした。当時の校歌は違いますが、それ以前の棚底小学校の校歌は野口雨情が作詞したそうです。誠に残念ながらその歌詞は現在不明です。

     さて出発地点からすぐ近くに十五社宮があります。ここは石棺の古墳があり、市の文化財になっています。お宮に上ると、またいました『クロコマノチョウ』。下左の写真のちょうど真ん中にいます。見事に枯葉になっているのでちょっと分かりません。アップで丸囲みしました(下右)。

     

     天草は常緑広葉樹が多いので、落ち葉はこんな風に厚くて堅い感じのものが主流です。実によく溶け込んでます。

     十五社宮を出て山側に上ると、すぐに石垣の多さが目につきます。パっと見ただけでも点線で囲んだ石垣が見えます。

     

     矢筈岳や倉岳山はマグマの貫入によってできた山です。棚底はこの山々のふもとにできた扇状地で、那須塩原などと同じく石ころだらけの土地です。耕しても耕しても出て来る石ころを、処分と田畑の整備、防風対策を兼ねて利用してきたのです。

     よく見ると、石垣の上に神様がいます(下の写真の棕櫚の木の左)。このように家の鬼門の方角に『家神様』を祀っているお宅をよく見かけます。

     

     さらに歩きます。長い石垣が延々と続く感じです。

     

     

     よく見ると、石垣の石はまぁるい石ころではなく、横長の石ころが多いですよね。

     倉岳のマグマは、『板状節理』という板のように割れやすい性質の岩石だったことから、石垣にするのに都合のよい形だったわけです。

     扇状地は地下に伏流水があります。棚底では各敷地に一つ、井戸が掘られています。生活用水と農業用水を賄うだけの水があったわけです。その伏流水を掘って引いたり、暗渠にして水を通す仕組みとして『こぐり』というものが活躍しています。下の写真は現役のこぐりで、この下を農業用の水が流れています。地理で教わった、イランの”カナート”みたいな感じです。水路は細いので、昔は中に入っての点検と補修は子供の仕事だったそうです。子供がいやがる仕事の一つだったみたいですよ!

     

     

     こぐりの近くに水神様と思われる神様が祀られていました。その向こうに家神様と倉岳山が直線状に望めるこのスポットは人気の撮影ポイントだそうです。

     

     高台から振り返ると、この斜面の扇状地に石を利用してこのような水田を拓いた先人の努力がしのばれる風景に出会いました。

     

     天草市倉岳町棚底。改めて幼少期を過ごした町を感じる散策でした。

     棚底港に向かう田んぼの真ん中に『いぼの神様』が祀られています。

     

     ここの水をいぼにつけ続ければいぼが落ちると言われ、今もお参りの人が絶えません。4月19日

    ぜひランキングにワンクリックお願いします!

    人気ブログランキングへ


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode