海に出ない日のとっておきのカフェタイム

0

     『海に出られない、出たくない』日の過ごし方のもう一つのお勧め。山にも登らず何もかも忘れて過ごしたい・・・そんな時、海を眺めながら静かにコーヒーはいかが?

     上天草市大矢野町にある、海を見下ろす丘の上の小さなカフェ。道の駅『さんぱーる』角の交差点を野釜島方面に入り(交差点はこちら)、途中で湯島(関連記事ばこちら)への定期船が出ている江樋戸(えびと)港を過ぎ、海沿いに走ります。やがて野釜島と大矢野島を結ぶ『野釜島大橋』が見えてきます。橋を渡らずくぐってすぐ。

     坂道の入り口右に手書きで『Cafe Free』の看板

     (場所はこちら)。右折し次の看板を左折。

     

     

     ここから急な細い坂道を、右折せずにひたすら上ります。「こんなところにカフェ?」と思うかもしれませんが、あるんです。坂の一番上に、看板とちっちゃな建物が見えてきます。

     

     

     『Cafe Free(カフェ フリー)』。

     ここがそのお店です。

     眼下に海が広がっています。

     

     

     

     

     

     

     

     

     お店には、窓に向かった席があり、海を見ながらコーヒーをいただきます。左に天草上島、正面に野釜島、その奥に雲仙。この写真を見ていただければその魅力がお分かりいただけると思います。この日はランチとケーキもいただきました。ここの『本日のケーキ』はいつもおいしい。

     

     ハンドミルで挽いたコーヒーをWedgwoodのカップでいただきながら海を見ていると、窓のすぐ外にある木に小鳥たちが散歩にやってきます。小さなきつつき『コゲラ』が木をつついて、一緒にメジロの群れが遊んでいました。ヒヨドリがピーヨと鳴いてトンビがゆ〜っくり輪を描く。港に出入りする船の波が描く幾何学模様が刻々と変化する・・・天草の時間が流れていきます  1月25日

    ブログランキング参加中。応援クリックお願いします!

    人気ブログランキングへ


    コメント
    コメントする








       

    プロフィール

    管理人のたかぴーです。2017年、定年を待たず少〜しだけ早く退職して天草に移住しました。東京での生活が正常だと思っていたのが間違いだった。とりわけコロナで過密都市の恐ろしさを実感している所です。ここ天草はWithoutコロナ生活を送れるパラダイス。是非お越し下さい。

    最新の記事

    カテゴリー

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ☟ブログランキングやってます

    天草への移住情報

    Twitter

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode